光脱毛やその他の脱毛法

Pocket

ムダ毛は女性の敵。一度は脱毛しようと迷ったことがあるのではないでしょうか。選ぶ前に脱毛のことを知っておきましょう。実はいろんな脱毛の種類があるのです。まずは行う場所でも分けられます。家で自分でする場合、脱毛サロンやエステティックサロンでする場合、クリニックでする場合です。これらは脱毛のコースや施術法にもよりますが、一番安くできるのは家でする場合で、次に脱毛サロン、エステティックサロン、クリニックの順に高くなります。

家で自分でする場合でもいくつかの脱毛法があります。「毛抜き」、「カミソリ」という手軽だけれど何度も処理を繰り返さなければならないものや、「除毛クリーム」や「ワックス脱毛」のように、次に生えてくるまでの期間が長くなり、毛が生えてきたときに毛先が太くなりにくく、肌がチクチクしないというものもあります。このうちのワックス脱毛は、脱毛サロンやエステでも行われることがあります。また、「家庭用の光脱毛器」も自宅で気軽にできることから増えてきています。

脱毛サロンやエステでは、そのお店にもよりますが、光脱毛またはレーザー脱毛を主にしているところが多く、専門の資格を持つ「脱毛士」がいるエステでは「ニードル脱毛」をしているところもあります。ニードル脱毛は、毛穴に直接針を刺し、毛根部分に電流を流して脱毛する、永久性の高い脱毛法です。しかし、痛みを伴うことと、生やした状態で一本一本処置する施術となり、時間とお金がかかります。確実な永久脱毛を望むのならクリニックでの「レーザー脱毛」をするという選択肢もあります。